2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューズクローゼットを両サイドにしました!

昨日は暑い中、朝から夕方まで
10歳と9歳の息子と娘のジュニアテニス大会があったので
私もかなりバテましたぁ~

試合やってる子どもたちはタフですね・・・

本当熱中症に気をつけないと~

息子は予選リーグ1位通過で健闘!
娘はデビュー戦だったのですが
堂々とした姿でいいラリーしてました!

うんうん、頑張った!!

そんな試合中だったのですが、
ビルダーさんから転出転入の手続きと印鑑登録に関しての連絡があり
お家の引き渡しまで追い込みです!!!

この手続きを今週か来週までに終わらせて
銀行融資の手続きを始めます!


転入と印鑑登録の手続きは3時間くらいかけて
現地へ行かなければならないので
主人は仕事の調整もしつつちょっと大変です。

でもここは頑張らねばなりません~(笑)

パパ!どうぞよろしくね~!!!


と話が長くなりましたが
今日は玄関収納についてご紹介します!

こちらの写真が玄関右サイド↓


で、こちらが左サイド↓


ウォークインのシューズクローゼットも考えましたが
それを設置するには
通路を確保するためのスペースが当然必要になってきます。


我が家は6人家族なので
ひとり5足でもあれば30足!!

家族全員テニスもするので
テニスシューズやラケット、ボールなども考えると
玄関収納はたくさん欲しかったんです!

ということでビルダーさんとも色々相談しながら
右サイドに普段の靴、
左サイドにテニス用品やアウトドア用品を収められるようにしました!


シューズクロゼットの扉を開けたときに
何がどこに入っているか分かるように収納できる!ということも
ポイントに入れて考えたシューズクローゼットなので
きっと活躍してくれると信じてます(笑)

実際生活が始まったらまたご紹介出来るかと思うので
そのときはぜひまたブログへ遊びに来てください♪

私自身もいろんな方のおうち作りブログを読ませていただいて
本当に良いお勉強になっています!


なので私もどなたかのお役に立てることができたらと思い
ブログランキング、頑張ってみようと思います!

↓バナーをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです*
どうぞ宜しくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

リビングのテレビニッチ

今日はリビングのテレビニッチについてご紹介します!

ちょっと写真が暗くて申し訳ないです・・・

ここの造作部分については
現場でいろいろ悩んでデザインしました。

ビルダー担当の方と現場監督さんと私とで
あれもいいね、これもいいねと悩んで行き着いたものです。





私は壁のくぼみにテレビを納めたかったのですが
くぼみ感が強すぎるとお部屋の奥行き感が狭くなるということで
テレビニッチのくぼみ感を最小限にして
その代わり上部にアンティークビームをはめ込む事にしました。

そして下部の収納部分ですが
これもいろいろ考えました!!

向かって左側は固定棚にしてゲーム機などを置きます。
この棚の背面壁に電気コンセントを配線してもらいました。

なのでテレビを配置する裏側に電気コード用の穴をあけていただき
コードを隠します。



真ん中は棚なしでオープンになっているので
滑車付きの木箱に小さなおもちゃを入れます。


右側の棚は可動式になっているので
入れたい物のサイズに合わせて変更するようにしました。


家づくりって本当におもしろいですよね!

家具まで一緒にデザインする経験が出来て
貴重ですごく楽しいです!

またそれが形になっていくんですもんね~!

クロスを張るとまた印象が違うと思うので
また追ってご紹介します!




クローゼットに扉は付けない?!

クローゼットについて以前のブログでもちょっと触れたのですが
衣類に関してはウォークインクローゼットは
我が家には向かない収納スタイルなので
次の家づくりでは壁面クローゼットにしたいと思っています。

理由は壁面なら見開いてすぐにアイテムを確認できるし
奥行きを浅くすればその分収納しやすいからです。

で今扉について考え中。

ハウスメーカーさんは折戸の収納扉で設定しているんですけど
私は折戸を畳んだときにできる厚みでデッドスペースができるのが嫌なんです。。
(今のマンションで実感中!!)

なのですっきりオープンにするには引き戸か扉なしにするかのどちらか・・・
でも引き戸にすると半分は扉が閉まった状態になるので
完全には見開きできず不便かな。。


目隠し用のロールカーテンやファブリックカーテンは考えてないので
主寝室は間仕切り壁で視線を遮るようにしたり
子供部屋はそのまま全開でいこうかと思ってます。

建具が減れば少し金額も押えられるし
オープンクローゼットもいいんじゃないかな~と。

その代わり見た目すっきり綺麗に収納できるシステムを作っておかないといけないですね!


ランキングに参加してます!
↓バナーをクリックで応援していただけると更新の励みになります*
どうぞ宜しくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

収納プランニング

収納方法が書かれている本は色々と読んできた私。

自分なりに勉強してきてはっきりと言えることは
お部屋をきれいに保つには物に住所が必要ということ!

且つ動線に合わせて収納するということです!!

そしてしまいやすくて取り出しやすい収納家具などを使うこと。


今は与えられた収納家具で物をしまうことに葛藤していますが
これが使いづらいものがホント多いです。

今住んでいるマンションのリビングの納戸や押し入れなんて
扉の幅を超えて幅広な棚板があります。

出入りの幅の方が狭いんです。。

左や右奥にしまうと手前には壁!!!

一体どうやって取り出せばいいのやら・・・

結局扉の幅を超えた部分においた物は手を奥に伸ばして取り出す始末です(汗)

マンションに入居した時は永住するつもりだったので
もし家を建てることがあるなら絶対にこんな収納システムにはしないぞ!と
ずっと感じていました!

なので今回縁あって自分の好きなようにお家を建てる、ということになったので
暮らす私たちが生活しやすいお部屋づくりと収納プランニングを考えたいなと思います。


皆さんの収納プランニングのアイデアとか成功例、失敗例とか
あればぜひぜひ参考に教えてください!

お気軽にコメ残してくださいネ♪お待ちしてます!



ランキングに参加してます!

↓バナーをクリックで応援していただけると嬉しいです*
宜しくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウォークインクローゼットはやめます!

私はクローゼットとウォークインクローゼットなら
普通のクローゼットの方が収納しやすく、沢山の量を収納できると感じています。

今住んでいるマンションは3畳ほどの広さがあるウォークインクローゼットなのですが
寝室と廊下をつなぐ通路にもなっているのでそこには絶対に物は置けません。
(もちろん寝室からも直接廊下に出られますよ♪)

3畳の広さがあっても実際収納できるスペースは壁寄りの棚や
ハンガーポールに洋服を掛けることしかできないので
意外と小スペースなのを実感してます。

それと通気性もいまいち。
ウォークインクローゼット内に窓があるならまだいいのですが
ない場合は通気性がよくないので
寝室で奥まった場所だと湿気も溜まりやすいです。

梅雨時などは除湿機や扇風機は必須です。
きっとマンションだから余計ですね(泣)

なので図面でウォークインクローゼットになっていたところを
クローゼットに変更してもらいました。

クローゼット以外の収納についても
どの部屋にどんなものを収納するのかを細かくHMさんに提示するようにしてます。
あわせて造り付けの収納も含めて設計をお願いしていますよ。

我が家はリビングのテレビの収納までもお願いしてます(笑)

この辺の話はまた後日ご紹介しますね♪

話は戻ってクローゼットの件ですが
HMさんも「ウォークインクローゼットを使ったことのあるお客様は
やはり皆さん同じことをおっしゃってました」
と言っていましたので
ウォークインを計画中の場合には通気性や動線、
収納する量に合わせて広さを確保するなどを踏まえて
プランニングすることをおすすめしますヨ!

収納しやすさをとことん追求して皆さまにもご紹介していきます!
どうぞ応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

aikarin*

Author:aikarin*
小学生3人と2歳児のママです。
インテリアはシャビーシックやアンティーク、フレンチカントリーが好きです。素朴な感じの中にも温かみを感じられるお家づくりを楽しみたいです*

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

おうちづくりのイメージ (1)
マンション売却 (4)
土地探し (2)
外観 (2)
間取り (1)
収納プランニング (5)
リビング (2)
キッチン (7)
玄関 (0)
トイレ (0)
スタディルーム (0)
子供部屋 (0)
主寝室 (0)
ゲストルーム (1)
パントリー (0)
バスルーム (0)
外構 (1)
洗面室 (2)
脱衣室 (0)
照明 (1)
住んでみて (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。